開いた本

​研修会

TAPPE秋のセミナー「複雑性PTSDへの簡易型EMDR〜症例をもとにしたTSプロトコルの紹介〜」
チラシ画像(定員増員).jpg
☆☆ 本研修会は盛況のなか終了しました ☆☆

酷暑の夏もようやく終わろうとしているようです。一方、日常的にコロナ感染の不安は相変わらず続く日々ですが、いかがお過ごしでしょうか。

あらためて、皆さまおよびご家族・ご関係者の方々のご健勝を心より祈念させていただきます。

さて、2021年度《TAPPE 秋のセミナー》のお知らせです。

 標記のように、子どもおよび発達障害・複雑性PTSD(C-PTSD) 臨床の第一人者のお一人である杉山登志郎先生にご登場いただきます。杉山先生は、TAPPEでは2度目のご登壇です。

今回のテーマは、C-PTSDを対象にした簡易型のEMDR適用(TSプロトコール)の実際についてです。当日は皆さまの臨床に役立つように、豊富な症例を中心にご講義いただく予定です。

是非是非、ご期待ください。多くの方のご参加をお待ちしています!

 

【記】

【研修名】

TAPPE秋のセミナー「複雑性PTSDへの簡易型EMDR〜症例をもとにしたTSプロトコルの紹介〜」

【講師】

 杉山 登志郎 先生(福井大学 子どものこころの発達研究センター 客員教授)

 

【日時】

 2021年11月20日(土)13:00〜17:00

 

【形式】

 オンライン(Zoom)

 *後日オンデマンド視聴はありません。

 

【定員】

 150人 ※お申込み多数により、定員を90人から150人に変更しました。

【参加資格】

 対人援助職の方(日本EMDR学会員でなくてもご参加いただけます)

 

【受講料】

 5,000円

 

【申込先】

下記URLからお申込みください。

https://kokucheese.com/event/index/616085/

受付開始:9月9日 受付終了:11月11日

 

【振込先】

 ゆうちょ銀行 記号-番号 10150-92990631

 (他金融機関から振込の場合) 店番号 018 口座番号 普通 9299063

 

【主催】

東京EMDR開業者協会(Tokyo Association for Private Practitioners of EMDR:TAPPE)

会長:太田茂行(生活心理相談室ナヌーク)

   鍛代玉貴(西新宿心理オフィスAnnulus)、原田憲明(くにたちSati 心理オフィス)、深谷篤史(如月心理相談室)