検索
  • TAPPE

実施報告:TAPPE 春のセミナー「トラウマ理論から死生学まで」



2021年5月16日、東京EMDR開業者協会(TAPPE)主催『TAPPE 春のセミナー「トラウマ理論から死生学まで」』を開催しました。


京都大学大学院教育学研究科臨床心理実践学講座教授の岡野憲一郎先生にトラウマ理論から死生学、解離までご講義いただき、マディヤーマ・メンタルクリニック川崎 院長の浅利知輝先生に症例発表をしていただきました。


当日は85名の対人援助職の方々にお集まりいただき、本セミナーは盛況のなか終了いたしました。

ご参加いただいた皆様、誠にありがとうございました。今後のTAPPE主催の研修会にもぜひご参加いただけると幸いです。



〇 セミナー概要 〇

セミナー名:TAPPE 春のセミナー「トラウマ理論から死生学まで」


​​講師:岡野憲一郎 先生(京都大学大学院教育学研究科臨床心理実践学講座教授)


​日時:2021年5月16日(日)13:00-17:00


開催方法:Zoom(オンライン)


主催:東京EMDR開業者協会(Tokyo Association for Private Practitioners of EMDR:TAPPE)

 代表:檜原広大 (カウンセリングルーム セコイア)

    太田茂行 (生活心理相談室ナヌーク)

    鍛代玉貴 (西新宿心理オフィス Annulus)

    原田憲明 (くにたちSati心理オフィス)

    深谷篤史 (如月心理相談室)



30回の閲覧0件のコメント